消費者金融比較サイト・キャッシングステーション 

◆ 消費者金融・キャッシング比較ステーション ◆

★消費者金融社員が選んだ消費者金融・キャッシング比較サイト 全て『即日融資ができる』を厳選して選んでいます。
銀行系ネット系消費者金融専門女性系
 
ARCHIVES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
利息制限法と出資法について
■ 利息制限法と出資法

日本の法律上、法定利息として『利息制限法』(年利15〜20%)があります。キャッシングサービス業者はこれを越えての貸付は不当な利得となり、元本完済後であってもこれをみとめなければならないことになっています。

しかし、キャッシングサービス業者は銀行からお金を借りて運営しているので、これでは健全な営業すらできません。

そこで法律上『出資法』というのがあり、キャッシングサービス業者は年利29.2%を上限として消費者に対し、融資することができます。
ここで問題となっていることがあります。それが『利息制限法』と『出資法』の間にある利息の「差」です。

この「差」を埋めるのが、消費者が融資を受けたときの毎月の返済、いわゆる「みなし弁済」という法律です。みなし弁済とは、消費者側が契約に沿って任意に支払うことをいいます。ただし、みなし弁済を満たす内容の貸借契約でなければ、それは認められません。

また、この出資法を越えて貸付が行われると、5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金に処せられるか、これらが併科されます。

スポンサーサイト
- | 16:26 | - | -